綱島駅 徒歩1分│婦人科、妊婦健診、更年期外来、不妊・妊婦相談、子宮癌検診

綱島西レディースクリニック

お問い合わせフォーム

045-533-3770(代表)

045-533-3971(FAX)

よくある質問

知りたい項目を以下からご確認ください。

クリニックについて

Q.
登録医について
A.

当院は多くの大きな病院の登録医として登録しております。
登録医という制度は当院にての検査や治療が不可能な場合に、登録した病院に検査や治療を依頼して、患者さんにとってより最適な医療を行えるよう医療機関で連携をとるという制度です。
物販のチェーン契約とは全く別のシステムです。ですから、当院が登録医になっている病院で優先的に分娩の予約ができるというものではありませんし、当院の都合や当院受診中の患者さんの個人的なご都合で診療依頼を受けてもらう事は不可能です。(誤解されている方がいらっしゃるようですが)。
あくまでも医療機関同士の検査・治療のシステム上の関係です。
当院の登録病院は下記の通りです。(以下の名称はあいうえお順)

神奈川県立こども医療センター
川崎市立井田病院
川崎市立川崎病院
川崎幸病院
川崎市立多摩病院
関東労災病院
けいゆう病院
国立病院機構 東京医療センター
済生会横浜市東部病院
済生会横浜市南部病院
昭和大学横浜市北部病院
聖マリアンナ医科大学東横病院
新横浜 母と子の病院日本医科大学附属武蔵小杉病院
横浜市立市民病院
横浜市立大学附属病院
横浜市立みなと赤十字病院
横浜南共済病院
横浜労災病院

診療について

Q.
予約制について
A.

当院では「予約制」は行っておりません。腹痛や不正出血など予定して起こるものではありません。腹痛といってもご自分が感じる症状はそれほどでもないが、血液検査にて炎症反応が強く、翌日まで待っていると急性腹膜炎に結び付く症例も一ヶ月に必ず数件はあります。当院でも前月だけで4件あり、そのうち1件はすでに急性腹膜炎を起こしておりました。不正出血でも良性の場合と悪性の場合がありますし、その日のうちに拝見して診断を付ける必要があるものもしばしばあります。異常があった日にすぐに拝見して迅速な対処をするというのが当院の方針です。日によってお待たせする場合もありますが、ご理解頂きたく存じます。

Q.
当院での妊婦検診について
A.

分娩先の先生とご本人にてお話をしていただき、分娩先の先生の了解が得られれば可能です。他の治療や処方も同じですが、その都度の都合の良い方でという二者の同時受診は不可能です。

Q.
当院にて行いました検査結果につきまして
A.

お電話ではご本人の確認ができませんので、一切お話しする事はできません。ご本人が直接ご来院いただく以外にはお話しできません。
また、患者様についての診療内容につきましては、ご両親・ご兄弟といえどもご本人のいない状況でお話しする事はできません。
成人・未成年に拘わらずご本人のプライバシー保護の観点から、開院以来そういう対応をさせていただいております。ただ、ご本人が受診時に当院医師へ直接ご希望された場合は考慮する場合があります。

Q.
メールによる料金の問い合わせについて
A.

料金につきましてはお手数ですが、当院受付までお電話にてお問い合わせください。診療内容によりましては正確な金額を申し上げられない場合もございます。ご本人が殊更拒否されない場合は保険診療を優先しております。

横浜市子宮ガン検診のお問い合わせもよくいただきますが。予約は不要ですが、当院診療時間内にご来院いただければいつでも行います。横浜市の問診票をご用意してありますので、ご来院時に当院受付にてお声をおかけください。検査に要する時間は5分余りです。結果は1週間後以降に出ますので、必ず正常であったか否かの確認をされるつもりでご来院ください

Q.
超音波による胎児精査について
A.

当院では妊娠18~20週、28~30週に二度にわたり超音波による胎児精査を施行しております。当院にて妊婦検診をされている方に対しては全員必ず行っておりますが、他院にて妊婦検診を受けている方でもご希望があれば受ける事は可能です。お一人に時間をかける検査のため、完全予約制にしております。ご希望の方は当院受付までお問い合わせください。なお、妊娠週数によって診る項目が異なりますので、片方だけの精査はできません。

その他

Q.
中絶
A.

人工妊娠中絶は妊娠6週~10週までしか扱っておりません。